天然素材ピーリング「ハーブピーリング」



エステ・ステーションの新ハーブピーリング

エステ・ステーションの『ハーブピーリング』は、美容クリニックの医師が監修し開発した天然素材の実を使って行ないます。肌の自然剥離を促す主成分の棘状成分(スポンジア=サンゴ抽出物)は、従来の5~6倍配合されています(当社比)。その他、10種類を超える天然植物成分の作用も加わって、老化とともに遅くなってくる肌の再生スピードを調整してくれます。
トリートメントが進むにつれ、老化角質がポロポロと剥がれる場合がありますが、本来は自然に剥がれ落ちるべき不要な角質だけが下から押し上げられて剥がれていますので、ご安心ください。

「化学的な作用で表面を剥がすのではなく、自分の”肌力”で押し上げる」
エステ・ステーションの『ハーブピーリング』の特徴です。

ハーブピーリングに期待すること(お客様の声)

初回体験[料金&ネット予約]

  • ビジター料金
  • 施術時間
  • 体験内容
  • 初回特別体験2回 ¥8,000相当の保湿フェイシャル1回付
  • ¥22,000(税別)
  • ¥48,000相当(税別)
  • 1回目90分+2回目60分(1週間後)
  • 1回目ハーブピーリング(90分) 2回目保湿フェイシャル(60分)
  • 体験ネット予約
エステ・ステーションのハーブピーリング

ハーブピーリングの人気の秘密は?

ピーリング成分

  • 棘状成分(スポンジア)の量
    従来のハーブトリートメントの5~6倍(当社比)
  • 10種類以上もの天然成分
    すべて天然植物由来の有効成分と美白成分

ハーブパウダーの効果を引き出すオーガニックコスメ

  • 細胞増殖因子美容液
    ターンオーバーのタイミングを調整する
  • ピーリング後専用のホームケア化粧品は不要

肌タイプに合わせて刺激を調整できる

  • ビーリング剤は2タイプ
    肌タイプやトラブル度合い、施術回数によって選びます
  • エステティシャンの手技で細かい対応が可能
    トレーニングを受けたエステティシャンが施術にあたります

ハーブパウダーに含まれる成分

  • スポンジア

    ハーブピーリングの主要成分。ミネラルを豊富に含んだサンゴ抽出物が主原料。
  • カンゾウ根エキス

    消炎、収れん、保湿、抗酸化、美白、アンチエイジング
  • ツクシ

    角質分解
  • オオバコ草エキス

    皮脂コントロール
  • 琥珀(コハク)

    期待できること/ターンオーバー促進、角質除去
  • カミツレ花

    期待できること/鎮静、抗炎症、殺菌
  • カキの葉エキス

    期待できること/抗酸化、美白
  • セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

    期待できること/余分な角質分解
  • 茶葉

    期待できること/消炎、収れん、保湿、抗酸化、美白、アンチエイジング
  • ラミナリア海藻エキス

    期待できること/皮脂コントロール
  • ニレ

    期待できること/抗炎症、収れん

お客様の声

 ※旧タイプのハーブピーリングの感想です

お客様の声をもっと見る

施術の流れ

カウンセリングとご説明

1.カウンセリングとご説明

高い効果を得るためには体質や体調を知ることから。

お客様のお話をしっかりとお聞きします

正確で効果的な施術を行なうために、「ハーブピーリングへの期待やご希望」「お肌の状態」「生活やお食事の状況」などをお聞きします

丁寧にご説明いたします

リラックスして施術をお受けいただくために、ハーブピーリングについてやお肌のことを丁寧にご説明します。

※分からないことは気軽にご質問いただける雰囲気を大切にしています

 

クレンジング

2.クレンジング

エステ・ステーションのオリジナル化粧品
ミグレ・プリエのクレンジングジェル
を使います。
●液晶タイプとは「固体と液体の中間タイプ」で、肌へのあたりは優しいのに、汚れやメイクをしっかり落とします(ウォータープルーフにも対応、目にも安心です)。
●洗い流してしまうジェルにも、美容成分をたっぷり配合しています。

 

洗顔

3.洗顔

エステ・ステーションのオリジナル化粧品
「ミグレ・プリエのフェイスウォッシュフォーム」
を使います。
●肌に優しくきめ細かい泡が毛穴や皮溝の間に入り込み、汚れや余分な皮脂をしっかりと洗います。
●上記のクレンジングジェル同様、洗い流してしまうフォーム剤にも、美容成分をたっぷり配合しています。

 

ピーリング

4.ハーブパウダー導入

肌タイプやコンデイションに合わせて、刺激度を調整したハーブパウダーを導入します

 

鎮静

5.鎮静

アロエベラ配合の保湿ジェルパックを塗布します

 

美容液

6.高濃度「成長因子配合」美容液導入

美容成分を受け入れやすい状態の肌に、成長因子高配合の美容液をたっぷり塗布します。
成長因子とは
加齢とともに減少し、別名グロースファクターと呼ばれるタンパク質の一種。細胞の分裂や増殖をコントロールする作用があると言われています。

 

シートマスク

7.保湿

さらに、成長因子配合シートマスクを顔全体に密着させ、保湿成分をしっかり浸透させます。

 

UVケア

8.UVケア

施術後の肌を紫外線から守るためにUVクリームを塗布します。

 

効果のご説明

9.効果のご説明

お写真をもとに効果のご説明をいたします。また、お手入れ後に起こる変化のご説明いたします。

※次回のご希望がお決まりの方はご予約をお取りいたします。

 

LINEで送る
Facebook にシェア