最近は本当に寒くなってきましたね。寒いと外に出たくなくなるので、家にこもってしまいますよね。お家でゴロゴロしていると動かなくなるので冬を過ぎたら太ってしまったー!とおっしゃる方も多いのではないでしょうか?
そんな皆様に「鍋ダイエット」をご紹介させて頂きます。

こんなにあった!鍋ダイエットの効果

  1. バランスが良い

    お鍋は野菜、キノコなどのヘルシーで低カロリーの食品で、お肉や豆腐などたくさんの種類の食材が一度に食べられるバランスの良い、ダイエット向きの料理です。

  2. 食物繊維で便秘解消

    鍋料理は野菜やキノコをたくさん食べる事ができます。野菜やキノコには食物繊維が豊富に含まれているので便秘解消にピッタリです。
    キノコ類、ゴボウ、春菊、ほうれん草、海藻類、豆類などをバランス良く摂取することで便秘解消効果が高まります。

  3. 温かい鍋で新陳代謝アップ

    鍋を食べると体の芯から温まるので冬にぴったりです。鍋には発汗作用や血行促進作用があるので、新陳代謝をアップする効果があります。

鍋ダイエットのポイントと注意点

  1. 食べる順番

    食べる順番に注意するとダイエット効果がアップします。
    1.野菜やキノコなどの食物繊維→2.豆腐やお肉などのたんぱく質→3.お米や麺などの炭水化物
    食べる順番に気をつけるとより痩せることが期待できます。

  2. 最後の締めを控える

    鍋ダイエット中はできるだけ〆の雑炊や麺類は避けましょう。雑炊をするなら白米よりも玄米がオススメです。玄米は白米と比べて太りにくいんです。

  3. 脂身の多いお肉は避ける

    鍋に入れるお肉は鶏ささみや鶏ムネ肉などの脂身が少ないヘルシーなお肉がオススメです。

これからの冬は「鍋ダイエット」に是非チャレンジしてみて下さい。
美味しいものを食べて楽しくダイエットしましょう♪