「コワ〜イ隠れ冷え性」自覚のない冷えが「内臓の冷え」

前回は「内臓の冷えチェック法(お腹2ヶ所に手を当てる)」をお伝えしましたが、今回は別の種類のチェック方法を。
以下に思い当たる節があれば「内臓の冷えが強い=隠れ冷え性」の可能性大!
・手足はいつも温かく、ほてりを感じることさえある
・寒いと思って暖房をつけると顔が真っ赤っかにのぼせる
・夏の冷房が苦手でお腹をこわすこともある
・寒がりの暑がり
手足が温かいのに内臓が冷えている原因は…
慢性的な冷えがその始まり

手先・指先の毛細血管が”収縮したり拡張したり”するコントロール機能(=自律神経)が乱れ…

手先・指先の毛細血管が拡張しっぱなし!
↓  ※自律神経が正常ならば、寒い時には血管収縮、暑くなったら血管を拡張させて放熱←これが体温調節機能

その結果、体の芯に血液が集まらず、内臓が冷えている状態(正常の人の2?3℃も低い)

fmosaka_121221
毎日できる「足先を温める方法」

『指先マッサージ』

全身の血行が良くなっている時が効果的なので、入浴後に行なうのが理想。
姿勢は”あぐら”がやりやすい
図1.足の甲を指の骨に沿って、行ったり来たりマッサージ
図2.足の裏を両手の親指で指圧っぽくマッサージ(できれば強めに)
これも指の付け根?かかとを行ったり来たり
図3.足の指と指の間に手の指を入れ(=ペディキュア塗るときに挟む
トゥ・スペーサーみたいに)、足指の両側に刺激を与える。
特に”井穴(せいけつまたはいしょう)”というツボをしっかり刺激。
片側2分ずつ、指先がやや赤くなるくらいまで行ないましょう。

★”井穴(せいけつまたはいしょう)”は手の指にもあるツボ。
イラストの足指同様、爪の付け根の両端にあります。
(手の指のほうが、いつでも刺激できますね)

若さと健康と美貌を保つために”冷えは大敵”!
冬を元気に乗り切り、春を爽やかに迎えるために、
これまで以上に”温める”ことに意識を置いてくださいね。

※番組名「若宮テイ子のWELCOME!」をお選びください


質問フォーム

エステや美容に関するご質問に、エステ・ステーションのスタッフがスタッフブログでお答えします!
匿名でお送りいただけますのでお気軽にご質問くださいね。

※なるべくすべてのご質問に回答させていただきますが、
 ご質問内容等により回答できない場合がございます。
※こちらのご質問フォームは個別に回答を差し上げるものではありません。
 個別にお返事が必要なお問い合わせ他、ご予約や料金に関するお問い合わせはお問い合わせフォームより、ご予約はネット予約フォームよりご連絡ください。

お名前 (必須/ハンドルネーム可)

ご質問内容(必須)




夏は気温の上昇、湿気に、蒸し暑さなどで体重に変化が出やすい季節です。 夏は汗をたくさんかき、食欲がなくなりがちなので、痩せやすい季節!と思われがちですが、実は『夏は太りやすい原因』が多く潜んでいるのです。 そこで今回は夏 […]

蒸し暑い日が続き、もう冷房をつけている方も多いのではないでしょうか? 暑い野外で汗をかいた状態から冷房のきいた室内へ行くと、始めは天国♡と思っていても 後に汗を含んだ背中などの服の部分が冷やされてゾクゾク感じたり、急激な […]

どんどん暑くなり、薄着になる季節になってきました。 冬の間は着込んでいるので気づかなかったところが露出が増えることによって気になりだしたり、「あの時にもっと早く運動や何か対策をしていれば…」と思われている方が多いのではな […]

こんにちは^^ エステステーションの松岡です。 毎日暑い日が続いていますが、身体の疲れは溜まっていませんか?? 疲れが溜まり身体がだるくなると、食欲の低下や睡眠不足を伴っていわゆる「夏バテ」を起こしてしまいます。 夏バテ […]

五月を過ぎると、紫外線量は夏場と同等レベルまで上がります。 皮膚や髪の毛の老化の八割が紫外線と言われています。 毛髪は、死んだ細胞で構成されていますので、一度傷つくと元には戻らないのです。 なおさら、紫外線や汚れ、ドライ […]

肌を見せることも多くなり、益々体のラインが気になる季節です。 しかし、単に食べない=綺麗に痩せるではありません!すぐにリバウンドしてしまいます。 実は、体重1kgを落とすためには、約7000kcal消費することが必要とい […]